ミャンマーと日本の One Team

キャリアコンサルタントが見た世界

みなさん、こんにちは。

今回は、私のビジネスに惜しみなくエネルギーを注いでくれている人物をご紹介します。

チョウさんではありませんよ。

別の人です。

 

その人はミャンマーのヤンゴンに住んでいます。

彼は、Thiri Street のあるアパートにいます。

今日は、私たちが「秘密のアジト」と呼んでいるところに皆さんをご案内します。

今からミョーさんに会いに行きます。

Thiri って、ミャンマー語なのでしょうか?

よく分かりません。

さあ、Thiri Street を歩きましょう。

Thiri Street は路駐天国

もう間もなく、秘密のアジトに着きます。

すぐそこですよ。

看板が出てる部屋が秘密のアジトな訳ない…

秘密のアジトって、看板出てるやん。

入口のドアにも看板出てる

さて、ご紹介する人物はこちらの男性です。

ミンガラーバ!

ハイ、ミョーさん!

Myoさん

ステキな笑顔のミョーさん

相変わらず、すてきな笑顔だね。

彼の名前は Myo Myint Thu。

ミョーさんと呼んでください。

せっかくだから、写真撮りましょう。

日本の皆さんがこの写真を見ますからね。

笑顔でお願いしますよ。

「君を日本の皆さんに紹介する」と言ったらミョーさんはこの顔に…

ちょっとミョーさん。

笑顔はどうしたの、笑顔は。

急に真面目な顔しちゃって。

ま、私も人のこと言えないね。

 

このミョーさんは、国立ダゴン大学で心理学を専攻していました。

それなのに、卒業後は宝石ビジネスを始めます。

心理学を学んだ人が宝石ビジネス!

キャリアコンサルタントでなくても頭にはてなマークが浮かびます。

実は、ミャンマーは地下資源が豊富なんです。

天然ガスや石炭だけではありません。

金、銀、銅、ルビー、ヒスイ、ダイヤモンドも豊富なんです。

彼は、ルビーで成功します。

普通の暮らしをするのであれば食べることには困りません。

既に一生分の財産を獲得してしまったのです。

うらやましい~と思う私に、彼は言います。

「お金があっても、必ずしも幸せではありません。」

これ、お金がある人しか言えないフレーズです。

敬虔な仏教徒である彼は、さらに語ります。

「幸せとは、誰かの役に立つことです。」

私は、彼がお釈迦様のように見えてきました。

「最期は笑顔で死ぬことです。」

いや、まだ死ぬこと考えないでー。

ちなみに、今現在、彼女募集中です。

 

さて、今回ミョーさんに会ったのは、打ち合わせをするためです。

私たちの会社をミャンマーの人たちに知ってもらおう!

ということで、パンフレットを作ることになりました。

コンセプトを説明して、お互い共通認識を持ちます。

文章は、私が拙い英語で下書きし、ミョーさんが英語をミャンマー語に翻訳します。

細かいデザインは、ミョーさんのセンスにお任せすることになりました。

私が日本に戻ってからも、やり取りを続け、しばらくして出来上がったとの連絡来ました。

彼は、パンフレットの写真を送ってくれました。

それがこちらです。

なんだか、ドキドキしますね。

パンフレット

ミャンマー語なので何が書いてあるのか分かりません…(汗)。

お、日本の風景ですね。

東京湾から富士山が見えます。

でも、ミャンマー語なので、何が書いてあるのか分かりません。

なんか心配です…。

パンフレット

本当に何が書いてあるのか分かりません。心配です…。

誰かが誰かを助けるような写真があります。

これは私たちの理念にピッタリです。

 

でも、どんな文章が書かれているのか、本当に分かりません。

すごく心配です…。

パンフレット

あれれ?よく見ると…。

デザインは申し分ありません。

完成したパンフレットは、日本語学校、専門学校の生徒に配布することになっています。

ありがとう、ミョーさん。

 

しかし、よく見ると…。

 

あれれ?

なんか怪しい日本語になっているところがある。

これって、時々中国大陸から送られてくる怪しい日本語のメールと一緒じゃない。

「ト葵マネジメメント」って、何ですかー。

「スマネジメンントオフィスス」とか、これは一体何語なのー。

「事務所書士・社会保保険労務士事務所事務所」とか、もう滅茶苦茶です。

あの翻訳アプリは使っちゃダメでしょ!

特に、英語⇒日本語ではすごい訳が出てくるんだから。

やっぱり、3回も事務所が出てきちゃったじゃないの。

 

しかーし。

ミョーさんの名誉のために言いますね。

このミス、全部私が原因でした。

実は、私が最終確認を怠ってしまっていたのです。

トホホ。

変なパンフレット出来ちゃった。

 

これはもう言い訳ができません。

私の責任です。

 

でも、皆さん。

私の顔を見て、不安そうな視線を送るのはやめてくださいね。

契約書の作成ではこんな凡ミスしませんよ。

だから、安心してください。

パンフレットでは、ちょっとミスしちゃいましたけど、

皆さんの契約書を作るときは、こんなことはあり得ません。

本当です。

大丈夫です。

必ずうまく行きます。

信じてくださーい。

 

皆さん、クイズにチャレンジしてください。

その前に『MISSION-ミッション-』読んでくださいね。

それから、クイズです。

皆さんからのご解答、お待ちしておりまーす。

 

 

Author
このブログの執筆者
西ヶ谷 紀之
国家資格キャリアコンサルタント・社会保険労務士・行政書士
当ホームページに掲載されているブログ及び記事の内容は正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。予告なしに内容の変更又は削除をおこなう場合がありますのでご了承ください。また、当ホームページに掲載されている内容の著作権は、原則として行政書士・社会保険労務士事務所 AOIマネジメントオフィスに帰属します。著作権法により、弊社に無断で転用、複製等することは禁止されています。